少し振り返って-7

14日。まだ熱があるmomo。昨日よりはましみたい。
もともと超小食なのに、体調が悪いときはさらに小食になります。
体調不良が続くとまた10kgを切ってしまうことに…。
なので食べたいというものを食べさせるしかありません。
この日はおかゆを食べた後、おせんべいが食べたいというので与えました。


そんな中、育児サークルで一緒だった子が陸前高田で被災して盛岡に
帰ってきたというメールが回ってきました。
避難した場所も危険になり、必死で逃げて津波から逃れてきたそうです。
何もかも流されてしまったので、洋服などを有志から集めてお友達のママに
代表して届けてもらいました。
本人と会えたそうで、疲れているけど元気そうだったらしく一安心。
さぞかし怖い思いをしただろう、そして子供の写真なども無くなってしまったの
かなと思うと、いたたまれない気持ちになりました。

でも…一度は避難したのに、大事な物を取りに帰って行方がわからなくなって
しまった人もいるそうなので、逃げることに専念してくれて本当によかったなと
思います。


こういう話をパパにしたら、陸前高田まで道路が通じているの?と言い始め、
お客さんの様子を見に行くって。
そんな馬鹿な。
今行ってどうするの?震度5以上の余震が来る確率だって高いのに。

仕事と家庭とどっちが大切なの?

かつてわたしも終電で帰るほど長時間労働したり、仕事を3つ掛け持ちしていた
こともあって、”どちらも天秤にはかけられない、別の性質のもの”と理解
しているつもり。
でも…このときばかりは言いたかった。
言えずに飲み込んだけれど。

心身ともに疲れた日。
関連記事
スポンサーサイト

Latest posts